無料ブログはココログ

« 折返し外階段 | トップページ | 看板下地加工 »

2011年3月18日 (金)

復旧

 実家で団体生活していましたが、夕べから自宅に帰り日常生活も戻ってきました。

 今日は、午前はプラントの補強の打ち合わせ、午後は外れてしまったチャペルの鐘の修繕に行ってました。どこに行くのも、橋や道路の通行止めが多くて迂回するので時間がかかります。

 板金やさん、瓦やさんと話しましたが、全部の瓦屋根復旧には一年以上かかるそうなので、二階の無事な瓦を一階屋根に降ろして、二階屋根は金属屋根に葺き替える家も多いそうです。廃棄瓦の運搬や荷揚げの重機が不足してきてるので、ユニックやダンプを持っている他業種の会社からも借りたいそうです。

一般建築・鉄骨建築・請負設計施工・各種階段・各種金物製作

茨城県知事許可(般ー18)第2792号

(株)吉川鉄工所

〒311-1114茨城県水戸市塩崎町2496

TEL 029-269-2054

FAX 029-269-3674

e-mail yoshikawatekkousyo@nifty.com

鉄のことなら、何でもご相談ください。

« 折返し外階段 | トップページ | 看板下地加工 »

震災復旧工事」カテゴリの記事

コメント

大洗カントリーは津波でやられた?
今年の同窓会は被災地でやろうか?盛り上げよう

とりあえず無事みたいでなによりです。
美味しいお酒が飲める日が来るまでお互い頑張っぺ!

大洗ゴルフ倶楽部は、浜からは高い所にあるので無事だと思う。こっちは、ゴルフや酒飲みなど遊びはキャンセルしています。時間が経ってから、同窓会は考えます。

海っ端部長の所は被害は大丈夫でしたか?大洗は水道が全部開通してないみたいなので、風呂入りにでも来てください。青年部も大事な時期に震災が起きてしまいましたけど、頑張っていきましょう。

お疲れ様です
ブログが再開出来た事を喜んでおります。
こっちからも先週、知り合いの職人さんが設備配管をやりに現地入りされました
これからますます人でが足りなくなると思います、我々の年代がやらねば成らない事が
山の様に出てくるのではないでしょうか、まずは健康に気を使って頑張って行きましょう。
(関西の人たちは阪神大震災で助けてもらった事を忘れていませんよ)
ゆっくりと良い酒を飲める時を楽しみにしてまっせ~。

こっちはいまだガソリン問題と頻繁に起こる余震で落ち着いて生活できませんが、宮城、福島、岩手の状況からすれば不満は言ってられません。
ありがたい言葉ありがとう。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復旧:

« 折返し外階段 | トップページ | 看板下地加工 »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト