無料ブログはココログ

« 天気予報 | トップページ | 鉄の木 »

2009年10月 1日 (木)

鉄工所の資格

 鉄工所では、仕事をしていくのにたくさんの資格が必要です。資格によっては、受験をするのにも実務経験が何年も必要だったりします。また、合格しても何年かに一度更新試験があり維持していくのも大変です。まだまだ取得しなくてはならない資格がたくさんありますが、以下が今まで苦労して取得してきた資格です。溶接技能者の縦向きV、横向きHは使わないので失効しました。次に取得したいのは高所作業車運転技能講習(10M以上)の資格です。

 ○図面を書きたいから

   二級建築士

 ○溶接したいから

   溶接技能者 炭酸ガスシールドアーク溶接 SA-3F、被覆アーク溶接 A-2F

   カワサキロボティクス産業用ロボットトレイニングスクール特別教育修了

   アーク溶接特別教育修了

 ○ガス切断したいから

   ガス溶接技能講習修了

 ○鉄骨建築を造りたいから

   鉄骨製作管理技術者 1級

 ○溶接全般の管理をしたいから

   WES8103溶接管理技術者 1級

 〇ハイテンボルトを使いたいから

   建築高力ボルト接合管理技術者

 ○加工した建築鉄骨の検査をしたいから

   建築鉄骨製品検査技術者

   超音波探傷検査 NDT UT-2種

   建築鉄骨外観検査検査技術(AWA)講習修了

 ○鉄骨をクレーンで吊りたいから

   小型移動式クレーン技能講習修了

   クレーン特別教育(5t未満)修了

   玉掛け技能講習修了

 ○一式工事もしたいから

   二級建築施工管理技師

 ○バイクで現場にボルト1本届けたいから

   大型自動二輪

 一級建築施工管理を受験したときは、学科試験は合格だったのですが合格発表をネットで見てしまいました。届いた通知書の封を開けないでいたらなんと中に実技試験の振込み用紙が入っていたみたいで、実技試験の勉強をしていてふと気づいたときには、振込み期限は過ぎていて受験できませんでした。次の年も実技は受験出来たんですが(2度まで)撃沈されました。それ以来受けていません。

 追加します。

   足場の組立等作業主任者(平成22年取得)

   第2種あと施工アンカー施工士(平成22年取得)

茨城県知事許可(般ー18)第2792号

(株)吉川鉄工所

〒311-1114茨城県水戸市塩崎町2496

TEL 029-269-2054

FAX 029-269-3674

e-mail yoshikawatekkousyo@nifty.com

鉄のことなら、何でもご相談ください

« 天気予報 | トップページ | 鉄の木 »

資格取得」カテゴリの記事

コメント

突然のコメしつれいします。2級建築士について調べてここにきました。

いま2級建築士の資格を取りたいと思っていますが、建築関係の大学、高校は出ていません。
その場合7年間の実務経験が必要だそうですが、鉄工所に勤めた年数は実務経験に入りますか?
工場内の仕事で現場仕事はまったくありませんでした。

もしよろしければ教えてください。

 鉄工所も建築関係の会社なら実務経験には入ると思いますが、建築士会にでも問い合わせてみてはいかがでしょうか。

本当にありがとうございます。
そうしてみます。またブログ見にきます(^-^)/

僕が受験したのは、たしか22歳のときだったので実務経験もなく、建築用語自体の意味もあまり分からなかったので、ただひたすらに暗記暗記暗記でした。一生ものの資格だと思いますので、頑張ってください!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄工所の資格:

« 天気予報 | トップページ | 鉄の木 »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
フォト